エアロパーツを付けた車は買取ってもらえる?

特に若い世代の方に多いのですが、
車にこだわりがある方の中には、
車を購入した後様々なオプションパーツをつけて
車を飾る方がいらっしゃいます。
 
実際、カー用品店に行くとギャルソンなどの
高価なブランドのカタログがたくさん置かれていますし、
小さなパーツ類は沢山の種類が販売されていますよね。
 
実際、車好きの方の中には車の車体価格よりも
エアロパーツ等にお金をかけるという方もいらっしゃいます。
 
 
では、エアロパーツ等を付けた車というのは
買取ってもらうことができるのでしょうか。
 
車を買取りに出す場合、
やはりお金をかけて車に取り付けたエアロパーツについても
きちんと評価してもらいたいところですよね。
 
 
しかし残念ながら、
せっかくお金をかけて取り付けたエアロパーツ等は
車の査定額をダウンさせてしまう原因となってしまいます。
 
またそれどころか、
あまりに個性的なエアロパーツをつけている場合には、
一般の中古車販売店等では買取ってもらえないこともあるのです。
 
 
少し考えてみてください。
中古車販売店を訪れるお客様はどういった方が多いでしょうか。
 
おそらく、車を毎日のお買い物や通勤等に使用する、
一般の方々ですよね。
 
そしてエアロパーツがついている車というのは
こういう一般のお客様からはまず支持されません。
 
そのため、中古車販売店としてはこういった車を
積極的に買取りたくはないというわけなのです。